見る・学ぶ 動く・遊ぶ 宿泊

肱川小学校3年生の皆さんが、見学&木版画の摺りに挑戦!

皆様こんにちは(*^_^*)

先日、風の博物館に肱川小学校3年生の皆さんが、

総合学習で『肱川町の自慢を探そう』をテーマに

館内の見学&木版画の摺り体験をしましたので、

その様子を少しご紹介いたします。

まずは、現在展示中の『愛媛鉄道開通百年 ~大洲の鉄道物語~』から見学!

今年、大洲~長浜間に鉄道が開通して百年にあたり、実物の資料や写真、

展示されている鉄道の模型を真剣に眺めていました!

歌麿館では、浮世絵が完成するまでの経緯を見ていただきました。


世界で4枚存在する版木のうちの2枚がここ、肱川町で発見された事や、

版木から復元した『狐釣之図』の浮世絵を見学しました。

『スゴイ!』『きれい!』という声があり、皆さん興味深々でした。

そして、いよいよ木版画刷り体験!!

初めに、スタッフのお手本を見てから多色刷りに挑戦です♪

初めての『バレン』も上手に使い、

お手本通りに、摺り具合を確認していましたよ!

完成した作品は、お友達同士で嬉しそうに見せ合っていました(^^♪

楽しそうな笑顔を見れてスタッフも嬉しかったです!

最後は、皆さんからの質問タイム(^^)

この体験で、少しでも版画に興味をもったり、

貴重な版木がある事の素晴らしさを、感じていただけたらうれしいです!

肱川小学校3年生の皆さん、そして先生

本当にありがとうございました!!

北斎~復刻版~冨嶽三十六景展

みなさんこんにちは!

歌麿館の企画展のご案内です!

早速ですが、平成31年 1月4日(金)

から始まります企画展のご案内です。

北斎  〜復刻版〜 冨嶽三十六景展 

【会 期】2019年  1月4日(金) ~ 4月1日 (月)

【展示会場】 歌麿館 企画展示室

葛飾北斎の代表的な作品の浮世絵風景画。巨大な波と船の中に富士を描いた

「神奈川沖浪裏」、赤富士を描いた「凱風快晴」などが

代表的な作品として知られる。

いつの時代にも日本人の心の中にある富士山の姿。

『冨嶽三十六景』は、単なる風景画の域を超え、

日本人の心の風景を描き出しています。

四季で見る多彩な富士の表情を描いた北斎の世界を、お楽しみください。

風の博物館・歌麿館

0893-34-2181

「淡彩スケッチ教室(最終回)」を開催いたしました!

皆さん!こんにちは(^^)スタッフのshikaです!

早速ですが、先日開催しました「淡彩スケッチ教室」の様子を

ご紹介いたします。

今回のスケッチ教室のテーマは、 動きのある物を 描いてみましょう♪

ということで『風』です!!

皆さん、思い思いの『風』を表現されており、

shikaも見ていて風を感じました!

そして!!出来上がった作品は、こちら⇊

右下の作品は、先生の作品になります。

本当に素敵な作品で、飾りたくなりますね(^^♪

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

今年度の「淡彩スケッチ教室」は今回で終了になります。

次回は、来年度の春頃再開予定です

また、開催が決まり次第、ご案内いたします!

初めての方やご興味ある方も!!

ぜひ来年度のご参加お待ちしております♪

<お問い合わせはこちら↓↓>

風の博物館 0893-34-2181