見る・学ぶ 動く・遊ぶ 宿泊

category > 教室

淡彩スケッチ教室の開催のお知らせ♪[参加者募集]

みなさん、こんにちは(^^♪ スタッフのまろです!

新型コロナウイルス感染拡大防止への対策しながら、教室も少しずつ再開できたらと思います。ページ下にあります、【ご来館予定の皆様へ】のお願い事がございます。こちらのページをご確認ください。

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

早速ですが、令和2年度「淡彩スケッチ教室」の開催のお知らせです(^^♪

  参 加 者 募 集 中 !!

絵に自信がない、絵を上手に描きたい…

スラスラと描けるようになりたい… 

絵に興味ある方大歓迎!

第1回 令2年6月28日(日) 9:00~12:00

淡彩スケッチをするための道具や着彩などの基本を学ぶ
絵といっても様々な技法があり、絵を描くための道具が必要になります。
まずは、基本や道具について学びましょう!
*使ってみたい道具があればお持ちください。

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

第2回 令和2年7月26日()  9:00~12:00

淡彩スケッチに挑戦!
1回目に学んだ事を生かし、透明水彩絵の具を使ってスケッチして

色を付けて体験してみましょう。まずは、静物画に挑戦です!

準備物:静物画のモチーフ

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

第3回 令和2年8月30日()  9:00~12:00

野外スケッチに挑戦!
博物館を飛び出して実際に挑戦してみましょう。
見たもの感じたものを描いてみましょう。

準備物:画板・イス・帽子・水筒など

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

講 師 上田  敏先生
参加費 無 料  ※事前予約が必要です。  
定 員 8名(先着順)
場 所 風の博物館
準備物 パレット、筆、水入れ容器など

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

 ご予約・問い合わせ先 風の博物館・歌麿館 TEL (0893)34―2181

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

 ご利用の際は、こちらのページの型コロナウイルス感染症への

拡大防止対策のため 【ご来館予定の皆様へ】 

項目へのご協力をお願いいたします。

皆さまのご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。 

 

6月のリストラティブヨガの開催のお知らせ [生徒募集中]

皆さんこんにちは(^^)/スタッフのまろです!

早速ですが、6月リストラティブヨガの開催のお知らせです(^^)/

< 講 師 >

hug uni  山口  聡子 氏

(東京・品川、四国、香川県、愛媛県を拠点に
ボディメンテナンス、からだをみる教室を行っています。)

-ー------------------------

 6月のリストラティブヨガ

2020年6月13日(土)・6月25日(木)

10:00~11:30(90min)

内容:リストラティブヨガをメインに、

カラダを緩めながら心身を調整していける

様な時間にしていけたらと思います。

参加費:1,000円

定員:5名(先着順) ※最小催行人数2名

準備物:ヨガマット・バスタオル3枚

    フェイスタオル3枚・体にかけるタオルケット1枚

-ー------------------------

リストラティブヨガとは?

リストラティブヨガ=心身回復を目指し、
ブランケットや枕など身体を支える道具をふんだんに使用して
無理のない姿勢でゆっくりとポーズを取ることにより、
深い休息感を得て、緊張の緩和、エネルギー回復へと
導くリラックス系のヨガスタイルです。

-ー-----------------------

<開催場所> 肱川 風の博物館

※ヨガマットはレンタルできます。
※体を動かしやすい服装でお越しください。

-ー-----------------------

 ご利用の際は、こちらのページの新型コロナウイルス感染症への

拡大防止対策のため 【ご来館予定の皆様へ】 の

項目へのご協力をお願いいたします。

皆さまのご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

第3回 「風の博物館 俳句会」選考結果と次回のお知らせ

令和2年1月募集の『山姥と金太郎』と当季雑詠におきまして、

投句いただき誠にありがとうございます。

参加者による互選にて入選句を

決定いたしましたのでお知らせいたします。

*******************

*******************

ご入選されました皆様、誠におめでとうございます!!

そして、投句いただきました皆様、誠にありがとうございました。

上記の俳句は「風の博物館1Fロビー」にて展示しております。

お近くにお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。

*******************

第4回

「風の博物館  俳句会」開催のお知らせ

【開 催 日】 令和2年 6月28日(日)

【時 間】13:00~

【俳句の題材】 東海道五十三次「蒲原」

※題材の、東海道五十三次「蒲原」を一句、当季雑詠を二句となります。

【選 者】参加者による互選

【講演会】中止

現在、投句いただいた中からの選句となります。

————————————————————————

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、

「講演会」を中止とさせていただきます。

参加者の皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたしますが、

ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

*******************

兼題:東海道五十三次『蒲原』

淋しい蒲原の宿場の風景を、広重は傑作に仕上げています。

人影もまばらな夜の街道、音もなく深々と降る雪の情景を描いています。

完成度の高い構図は、やわらかな新雪さを感じさせ、

ねずみ色の濃淡で表した雪の表現や、人間と自然との調和した描写は、

地名を超越した風景画となっています。

*******************

どなたでも参加が可能な句会です!!

風の博物館俳句会は「浮世絵」をテーマとした俳句を1句詠むことと、

制約の無い俳句を詠む※1「当季雑詠」を2句、投句していただきます。

そのテーマの「浮世絵」について毎月1回、講師をお呼びし、

浮世絵・江戸文化の勉強会を開催いたします。

※「当季雑詠」 今の季節の事象であれば何を詠んでも良い事。自由題です。

********************

【必要記載事項と投句方法】

① 俳  号

② 投句1(浮世絵をテーマにした句)※毎月お題に出されます。

③ 投句2(当季雑詠)

④ 投句3(当季雑詠)

※① ~ ④は、すべて必須となりますので、お願いいたします。

********************

❖ Googleフォーム宛て

投句フォームはこちら

————————————————

❖ 風の博物館宛て

投句をメール送信する方はこちら

********************

◆郵送で投句される方は、下記の送付先にお送りください。

〒797-1505 愛媛県大洲市肱川町予子林99番地1

「風の博物館俳句会」係まで

********************

《お問合せ先》

風の博物館 (0893)34-2181