見る・学ぶ 動く・遊ぶ 宿泊

category > 企画展

【歌麿館 企画展】浮世絵で観る「戦 -IKUSA-」展

みなさんこんにちは!
早速ですが、2019年 4月13日(土)から始まります
歌麿館の企画展のご案内です!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

浮世絵で観る 「戦 -IKUSA-」

【会 期】 2019年 4月13日(土) ~ 7月1日 (月)

【展示会場】 歌麿館 企画展示室

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本展では、平安時代に全国各地で起こった
源平の戦いを中心に観る浮世絵展です。
当館所蔵の宇都宮コレクションより
国芳や芳虎など歌川派の絵師をはじめ
江戸時代から明治時代にかけて活躍した
総勢11名の絵師が描いた武者絵を中心に展示いたします。
絵師の魅力はもちろん、
彫師や摺師の巧妙な技も見どころの一つです。
この機会に、浮世絵で観る「戦」の世界をお楽しみください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<お問い合せ先>
風の博物館・歌麿館  0893-34-2181

【歌麿館 企画展】北斎~復刻版~冨嶽三十六景展

みなさんこんにちは!

歌麿館の企画展のご案内です!

早速ですが、平成31年 1月4日(金)

から始まります企画展のご案内です。

北斎  〜復刻版〜 冨嶽三十六景展 

【会 期】2019年  1月4日(金) ~ 4月1日 (月)

【展示会場】 歌麿館 企画展示室

葛飾北斎の代表的な作品の浮世絵風景画。巨大な波と船の中に富士を描いた

「神奈川沖浪裏」、赤富士を描いた「凱風快晴」などが

代表的な作品として知られる。

いつの時代にも日本人の心の中にある富士山の姿。

『冨嶽三十六景』は、単なる風景画の域を超え、

日本人の心の風景を描き出しています。

四季で見る多彩な富士の表情を描いた北斎の世界を、お楽しみください。

風の博物館・歌麿館

0893-34-2181

【風博 企画展】-愛媛鉄道開通百年-大洲の鉄道物語~遷りゆく鉄路の歴史~

がんばろう!大洲 愛媛鉄道開通100年記念事業

愛媛鉄道開通百年-

大洲の鉄道物語

~遷りゆく鉄路の歴史~ 

期間:平成30年 12月15日(土) ~ 1月27日(日)

入館料:無料

大洲地方の鉄道の歴史について、実物資料写真や

模型などを使って紹介する展示です。

今年、大洲~長浜間に鉄道が開通して100年に当たり、

多くの人々の足として今も活躍する鉄道をテーマに取り上げました。

鉄道の歴史や変遷をひも解くことにより、

鉄道をより一層身近なものに感じていただければ幸いです。

【主 催】 鉄道クラブ西瀬戸

【後 援】 大洲市・大洲市教育委員会

【協 力】 大洲市立肱川 風の博物館・歌麿館

鉄道クラブ「鉄道模型の運転会「鉄道模型運転体験」予定日

平成30年 12月22()、23日()、

平成31年1月19日()、20日()

新幹線や全国で活躍する特急列車などが走ります!!

※上記の運転会開催日以外は、ご自身の鉄道模型を

会場に持ち込んで運転することができます!!

※数に限りがございますが、貸出用の車両もございます。(有料)

風の博物館・歌麿館

(0893)34-2181