見る・学ぶ 動く・遊ぶ 宿泊

【歌麿館 企画展】歌川国貞 美人東海道展 ~後編~

みなさんこんにちは!

早速ですが、2020年4月11日(土)から始まります

歌麿館の企画展のご案内です!

* * * * * * * * * * * * * *

役者絵と美人画の国貞が描いた「東海道五十三次」

歌川国貞  美人東海道展 ~後編~

【会期】2020年4月11日(土)~ 7月5日(日)

【展示会場】歌麿館 企画展示室

* * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * *

歌川国貞は「役者絵」と「美人画」を得意とし、

江戸時代に活躍した人気浮世絵師です。

生涯数万点もの作品を手がけたという国貞は、

得意とした人物と東海道を描いたシリーズ作品を数点出版しています。

その中に、国貞が得意とした美人画と背景に広重の保永堂版

「東海道五十三次」を写したとされる作品、通称「美人東海道」があります。

本展では、当館では初めての公開となります、

歌川国貞「東海道五十三次之内」より後編の28点を展示いたします。

国貞の描いた江戸の世界観をお楽しみください。

* * * * * * * * * * * * * *

風の博物館・歌麿館

0893-34-2181