見る・学ぶ 動く・遊ぶ 宿泊

喜多川歌麿展
喜多川歌麿は、江戸時代に活躍した浮世絵師です。
繊細で優麗な描線を特徴としており、
さまざまな姿態、表情の女性美を追求した美人画の第一人者としてその名を知らしめました。
本展では代表的な「美人大首絵」を中心に復刻版を含め多数展示いたします。
この機会に歌麿の世界観をご覧ください。

主   催 大洲市立肱川 風の博物館・歌麿館
展示場所 歌麿館 企画展示室・廊下ギャラリー
入 館 料 500円 (風の博物館の入館料含む)
展示作品 歌麿館所蔵 オリジナル浮世絵8点(大判錦絵6点、大判錦絵3枚続き2点)
歌麿館所蔵 復刻版浮世絵10点(「婦女人相十品」3点、「婦人相學十躰」1点「高名美人家撰」6点)
複写版浮世絵13点(「歌選恋之部」3点、「當時全盛美人揃」10点)
展示備品 川歴史民俗資料館より、「簪、髪飾り、煙管等」

版画摺り体験

大洲和紙を使った、5種類の版木による、版画の摺り体験

PDFの閲覧について

・ダウンロード用のPDFデータはファイルサイズの関係上画質が劣ります。

・PDFの閲覧には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。

Adobe Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。