見る・学ぶ 動く・遊ぶ 宿泊

第11回「シルクスクリーン版画教室」開催のお知らせ

みなさん、こんにちは!スタッフのうたです!

早速ですが、延期になっていたシルクスクリーン教室のご案内です(^^)/

生徒募集中!

◆ 第11回「シルクスクリーン版画教室」◆

----------------------

開催日 2022年6月26日(日)

時間 9:00~16:00まで

----------------------

講師  山田きよ 先生

参加費  1,000円(材料費込)

募集人数  6名 (先着順)

場所  風の博物館

------------------------

<内 容>

2色ではがきサイズの作品を作成いたします。

*簡単な下絵をご準備下さい。 (例) お花や年賀状用の干支

歌麿館 

*↑↑こちらの2点は、が教室で制作した生徒さんの作品です。

*下絵は2色刷りになりますので出来るだけ簡単なものが良いです。

-ー-----------------------

< 準備物 >

エプロン・シャープペン・消しゴム・定規・古いタオル

はがきサイズの簡単な下絵・昼食(自由・外食可)

*お昼休みを1時間とります。

その他、ご不明な点は風の博物館までお問い合わせ下さい。

ダウンロードはこちら↓↓

チラシ 

-ー-----------------------

<お申込み・お問い合わせ先>

風の博物館    TEL 0893-34-2181

※お申込みは電話またはFacebookのメッセージ にてお願いいたします。

------------------------

 ※ご参加の際は、新型コロナウイルス感染症

拡大防止対策へのご協力をお願いいたします。

皆さまのご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

【延期】「崩し字解読講座」開催延期のお知らせ

皆様へお知らせです。

4月22日(金)に開催予定しておりました、

「崩し字解読講座」は、誠に勝手ではございますが、

都合により延期させていただきます。

次回の日程が決まり次第、お知らせいたします。

< 講 師 >

大洲市立博物館学芸員 山田広志 氏

-ー------------------------

時間:15:00~16:30(90min)

内容:くずし字について楽しく学び、解読にチャレンジ!

参加費:無料

定員:10名(先着順) ※最小催行人数2名

準備物:ノート、筆記用具

<開催場所> 肱川 風の博物館

-ー------------------------

くずし字とは?

くずし字とは、手で書いた楷書でない字のことで、主に歴史的な文書についていいます。

(主に江戸時代以前の日本で使われてきた、ミミズの這ったような文字のことです。)

その昔、漢字は今とは異なる異体字を崩した文字

ひらがなも、一つの音を複数のくずし字(変体仮名)が使われていました。

しかし、明治時代以降において文字を崩して書かない「楷書」(かいしょ)が

一般的な書体となったため、学校教育でくずし字を教えることがなくなりました。

それ故に、現在日本でくずし字を読みこなせる人の数は

人口の0.01%程度(数千人程度)しか居ないと言われているそうです。

そんなロマン溢れるくずし字を、一度学んでみませんか?

-ー-----------------------

<ご予約・お問い合わせ先>

肱川風の博物館 0893-34-2181

※ご予約は電話またはFacebookのメッセージ にてお願いいたします。

-ー-----------------------

【ご来館予定の皆様へ】

※ご利用の際は、こちらのページの新型コロナウイルス感染症

拡大防止対策にご協力をお願いいたします。

「淡彩スケッチ教室」開催のお知らせ[参加者募集!!]

みなさん、こんにちは!

早速ですが、令和4年度「淡彩スケッチ教室」開催のお知らせです♪

絵に自信がない、絵を上手に描きたい…

スラスラと描けるようになりたい…絵に興味ある方、大歓迎です!

参加者募集中!!

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

第1回 令4年 5月29日() 9:00~12:00

淡彩スケッチをするための道具や着彩などの基本を学びます
絵といっても様々な技法があり、絵を描くための道具が必要になります。
まずは、基本や道具について学びます。

【準備物:パレット、筆、水入れ容器】
※使ってみたい道具があればお持ちください。

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

第2回 令和4年 6月26日()  9:00~12:00

淡彩スケッチに挑戦します
1回目に学んだ事を生かし、透明水彩絵の具を使ってスケッチして

色を付けて体験してみましょう。まずは、静物画に挑戦します。

【準備物:パレット、筆、水入れ容器、静物画のモチーフ】

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

第3回 令和4年 7月31日()  9:00~12:00

野外スケッチに挑戦
博物館を飛び出して、実際に挑戦してみます。
見たもの感じたものを描いてみましょう。

【準備物:パレット、筆、水入れ容器、画板、イス、帽子、水筒など】

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

講 師/上田  敏先生

参 加 費 /無料  ※事前予約が必要です。

定 員/8名(先着順)

場 所/風の博物館

準 備 物/パレット、筆、水入れ容器など

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

 ご予約・問い合わせ先 風の博物館・歌麿館

TEL (0893)34―2181

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – *

 ご利用の際は、こちらのページの新型コロナウイルス感染症への

拡大防止対策のため 【ご来館予定の皆様へ】 の

項目へのご協力をお願いいたします。

皆さまのご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。